Boxサービス利用規約

本規約は、2021年8月23日より有効となります。

 

Boxへようこそ!

Boxはクラウドベースのコンテンツ管理プラットフォームです。 アイデアの共有とコラボレーションを容易にし、業務の遂行を支援する製品です。 クラウドベースの製品のため、Web、またお好みのさまざまなタイプのデバイス(デスクトップ、ラップトップ、タブレット、スマートフォンなど)からアクセスできます。

このBoxサービス利用規約(「利用規約」とする)は、Boxの製品をご利用いただく際の利用規約の要点を述べています。 利用規約は、お客様とBoxの間で交わされる法的拘束力のある契約ですので、よくお読みください。 お客様がこれらの利用規約に同意しない場合、いずれのサービスもご登録、ご利用されないようお願いいたします。

アプリケーション、モバイル、ソフトウェア、Webサイトもしくはその他Boxが所有/運営する財産を含め、Boxサービス、プラットフォーム、ならびに製品の使用、アクセス、閲覧、あるいはBoxアカウントにご登録することにより(以下「サービス」とする)、お客様はBox(以下「Box」または「当社」とする)が提示する利用規約に拘束されることに同意するものとします。 お客様がアメリカ合衆国内に居住している場合、当契約はBox, Inc.との契約とし、日本を除くアメリカ合衆国外に居住している場合、Box.com (UK) Ltd.,(イングランドとウェールズで登記された会社、登記番号:0809736、VAT:GB177912768)との契約とします。 2021年10月1日以降、お客様が日本に居住している場合、株式会社Box Japan(日本で登記された会社、登記番号:0104-01-107327)との契約とします。

お客様が組織の代理としてサービスを利用する場合、お客様は組織として利用既約に同意し、組織を利用規約に拘束する権限を有することを約束するものとします(これに際し「お客様」ならびに「お客様の」という記載は該当する組織に言及するものとする)。ただし、該当する組織が当社と別途有効な有料契約を締結している場合、該当する契約の利用条件はお客様のサービス利用を管理するものとします。

サービスを利用するには、適用法に従い、これらの利用規約を承認することが義務づけられています。

1. 個人情報

サービスを運用し、提供するため、当社はお客様に関して特定の情報を収集します。 当社の個人情報保護方針に記述された通り、当社は収集した情報を使用、保護します。お客様はサービスの利用が当社の個人情報保護方針の対象となることを承諾し、また個人情報保護方針にてBoxが特定の情報を収集、保管、使用する方法を特定していることを理解しているものとします。

2. 利用規約の変更事項

当社は利用規約を変更する権利を有します。 当社は利用規約の最新版をwww.box.com(以下「サイト」とする)に掲載します。利用既約に重要な変更を行う場合、サービスまたはお客様のアカウントに登録されているEメールを介して通知します。 お客様が変更を承認しない場合、利用を中止し、cancel@box.comにEメールによる通知をもってアカウントの解約を必ず行ってください。当社が利用規約の変更を掲載した後、あるいは通知を送信した後も、お客様が継続してサービスを使用する場合、お客様は更新された規約に同意しているものとします。

3. アカウント

サービスの一部では、登録フォームに記入かつユーザーIDとパスワードを指定して、アカウントを取得することを求める場合があります。Boxに登録する際、次のことを必ず行ってください。(a) 登録フォームにお客様ご自身の最新の完全で真実の情報を提供する。(b) 提供する情報が最新かつ完全で真実であることを維持する。

アップロード、投稿、またはサービスを介して転送するすべての素材ならびに情報に対する責任は完全にお客様が負うものとします(10項の利用規定も参照してください)。 Boxアカウントを使用できるのはお客様ご本人のみとし、またお客様はアカウントのすべてについて責任を負うものとします。各ユーザーに個別のアカウントが必要です。 IDやパスワードを共有、貸与、譲渡することはできません。 サービスもしくはお客様のアカウントの不正な使用を認識した場合、あるいはお客様のアカウントに関して疑問がある場合は、BoxコミュニティページからBoxサポートにご連絡ください。

4. アカウントに使用するEメール

アカウントの登録に使用するEメールはお客様が選択します。 アカウントに関連付けられているEメールアドレスのドメインを組織(職場や学校など)が所有または管理し、かつその組織が当社と直接的な関係を確立し、お客様のアカウントをその関係に追加することを希望する場合、組織のアカウントに移動する前に然るべき方法で変更について通知します。当該の通知を試行してから十四(14)日目までに、通知に返信、またはアカウントに関連付けられたメールアドレスを変更しない場合、お客様のアカウントは無効になり、アカウントに関連付けられたコンテンツが消去される場合があります。

組織がお客様にアカウント(雇用主や学校など)を提供した場合、または組織がお客様のアカウントを管理することに同意した場合、当該のアカウントについては組織が権利を有し、(a) アカウントの管理(一時停止またはキャンセルを含む)、(b) パスワードのリセット、(c) アカウントの使用方法と時期を含め使用状況とプロファイルデータの表示、および (d) アカウントのコンテンツの管理をすることができます。

5. 電子的な通信ならびに勧誘の同意

Boxに登録またはサービスにサインアップすることにより、次のようなサービスに関する情報(メールを含む)を当社がお客様に送信することに同意するものとします。(a) 使用違反の通知を含む、サービスの使用に関する通知。(b) サービスおよび新しい機能または製品の更新。(c) 管理メッセージおよびその他の情報。(d) Boxの製品およびサービスに関する広告、マーケティング、およびその他の資料。アカウントの設定を確認して当社から受信するメッセージを制御またはメッセージの指示にしたがって当該の通信の登録を解除することにより、広告およびマーケティング資料の受信をオプトアウトすることができます。

お客様に宛ててメール送信された通知は、Eメールが送信された時点で伝えられ、受信されたものとみなされます。お客様が通知(広告およびマーケティング資料以外)を電子的に受け取ることに同意しない場合は、サービスの使用を停止してください。

6. コンテンツ

お客様がアカウントにアップロードならびに保管するすべての電子的ドキュメントを「コンテンツ」と呼びます。お客様によってアップロードされたコンテンツはすべて、お客様の所有物です。お客様あるいは他者がサービスに置いたコンテンツを、当社が制御、検証、推奨することはありません。お客様は以下の責任を負います。(a) お客様のBoxアカウントのすべてのコンテンツおよびサービスにより共有するコンテンツ。(b) コンテンツに関して必要なすべての権利所有の確認。さらに、コンテンツを保存、使用、送信することにより、お客様は法律または利用規約に違反しないことを認めるものとします(10項の利用規定も参照してください)。 お客様は、コンテンツを共有する場合、他者が制限なく、またお客様に何らかの補償をすることなく、いずれかの方法によりそのコンテンツにアクセスしたり、利用したりする行為を許可することに同意するものとします。

お客様は、Box(およびBoxに代わってサービスを提供するエージェントまたはサービスプロバイダ)に、当社がお客様によるサービス使用の一環として取得するコンテンツおよびその他の情報を送信、処理、使用、および公開する権利を提供することに同意するものとします。ただし、当社が当該の情報を取得するのは、(i) 当社がサービスを提供するために必要な場合、(ii) 利用規約で許可されている場合、(iii) 法律、規制または命令で要求される場合、および/または (iv) 緊急事態に対応する場合のみとします。

7. 著作権の申し立てと移動に関するポリシー

Boxは他者の知的財産を尊重し、法に従い、申し立てのあった著作権侵害の通知に対応します。 当社は著作権法あるいは当利用規約に違反して申し立てられたコンテンツを削除あるいは無効にする権利、ならびに違反者のアカウントを解除する権利を有します。

お客様の知的財産権に侵害があったと考えられる場合は、著作権申し立てフォームにご記入ください。フォームはこちらからアクセスできます。https://cloud.app.box.com/copyright

または、書面にて当社指定の著作権エージェントまでご連絡ください。

宛先: Copyright Agent, Box, Inc., 900 Jefferson Avenue, Redwood City, CA 94063 USA

8. 機密情報

サービスご利用中、Boxは機密の、取り扱いに注意を要し、極秘に扱われるべき情報をお客様に共有する場合があります。 たとえば、当社の製品工程表、製品の設計ならびにアーキテクチャ、テクノロジーならびに技術情報を、セキュリティ監査の評価、ビジネスやマーケティングの計画と合わせて提供、またはビジネスプロセスを共有する場合、それらは常にBoxの機密情報としてみなされます。

同様に、当社はお客様のコンテンツ、クレジットカード/銀行情報、ならびにアカウントに含まれる情報を、お客様の機密情報としてみなすことに同意します。

また、一方が「機密情報」(あるいは同様の意味を表す言葉)と記載されたいかなるドキュメントを他方に提供する場合、あるいは一般人が機密であると理解する種類の情報を(書面あるいは口頭で)提供する場合、機密情報として扱われるものとします。

ただし情報が、(a) お客様が当社に伝達した時点で当社に既知である場合、(b) 当社に伝達する権利を有する第三者が当社に伝達した場合、(c) 一般公開されている場合、あるいは (d) お客様の機密情報を一切用いず当社が独自で開発した場合、そのような情報は機密情報とみなされないものとします。当社がお客様に伝える情報が、前述のいずれかの分類に該当する場合、同様に扱われるものとします。

最後に、両者とも次のことに同意するものとします。両者とも、(i) 自身の機密情報を扱うと同様のレベルで他者の情報を扱う。(ii) 互いの機密情報を利用規約に関連してのみ使用する。(iii) 他者に情報を共有する場合は、情報を知る必要があり、かつ書面にて機密情報として取り扱うことに同意した他者にのみ共有する。および、(iv) 利用規約で許可されている場合、あるいはサービスを介する場合を除いて、いかなる第三者にも情報を共有しない。当然ながら、機密情報は常にその所有者の財産であるものとします。

9. コンテンツストレージ

サービスはアメリカ合衆国を拠点として提供されます。サービスの利用およびアクセスにより、お客様はコンテンツならびにその他の個人情報のストレージがアメリカ合衆国にあることを理解し同意するものとします。 ただしお客様は、お客様(もしくはお客様と協働する他者)がサービス(コンテンツを含む)に(適用法に従って)アメリカ合衆国外からアクセスでき、またアメリカ合衆国外のその他の情報を処理することを禁ずるものは何もないことを理解しているものとします。 Boxは、アメリカ合衆国外でのコンテンツの保存および/または処理を可能にする製品を提供します。なお、これらの製品は、26項のBoxゾーン固有の規約に従います。

10. 利用規定

お客様は、お客様がサービスに損害をもたらすこと、あるいはサービスを利用して他者に損害をもたらすことを一切行わない、または同行為を他者に奨励しないことに同意するものとします。たとえば、お客様は他者、組織、あるいはBoxに対し損害を与え、脅迫し、嫌がらせをするためにサービスを使用してはならず、また同様のサービスやWebサイトを構築してはなりません。 お客様による次の行為を禁止します。(a) サービス(またはサービスに接続されているネットワーク)の損傷、無効化、過負荷、または減衰に至る行為。(b) サービスまたはその一部を再販または再配布すること。(c) 不正な手段を使用して、当サービスへのアクセスを変更、再ルーティング、取得すること、またはこれらのアクティビティを実行しようとすること。(d) 自動化されたプロセスまたはサービス(ボット、スパイダー、Boxが保存する情報の定期的なキャッシュなど)を使用してサービスにアクセスまたはそれを使用すること。(e) サービスで提供される機能の割り当ておよび量を超えて、またはフェアユースポリシーに違反してサービスを使用すること。(f) 当サービスを使用して、Boxに法律違反させる、またはBoxにマルウェアまたは悪意のあるコンテンツを配布させること。(g) 名誉棄損、嫌がらせ、誹謗中傷、脅迫、わいせつなメッセージや素材を伝達するためにBoxサービスを使用すること。(h) いかなる人物あるいは事業体の知的財産権、プライバシー、パブリシティー権を妨害あるいは侵害する方法でBoxサービスを使用すること。(i) 不法あるいは許可なく情報やコンテンツを配布、投稿、共有すること。(j) テロリズムもしくはテロ活動を広めたり促進させたりするためにBoxサービスを使用すること。あるいは、(k) 法的に保護されている人としての社会的権利や自由(集合的に「人権」)に対して、および/または国内ならびに公表されている国際法および/またはその他の法的規範によって定義されている事項の通りに、侵害になる可能性のある素材を広めるためにBoxサービスを使用すること。 サービスを保護し、当社のカスタマーを守り、また利用規約をお客様が違反することを阻止するための当社の取り組みの一環として、当社はサービスを通じたいかなる種類のファイル、Eメールまたはその他のコミュニケーションの伝達の出入りをブロックあるいは防止する権利を留保します。

当社はまた、お客様のBoxユーザーIDおよびサービスを介して取得しているカスタム/バニティURL、カスタムリンク、バニティドメインを変更、あるいはお客様に変更を要請する権利を留保します。またお客様は、いずれかのアカウント、コンテンツあるいはサービスについて未認証または不許可の利用を知った場合、Boxサポートに速やかに連絡の上、適切な対策を講じるようBoxと協力する、および当該の利用を終了するように支援することに同意するものとします。

11. サービスの一時停止および終了

当社は次の場合、独自の裁量によりいつでもサービスへのアクセスを一時停止もしくは終了、あるいはコンテンツを無効にする権利を留保します。a) お客様が利用規約に違反している場合。b) サービスを使用すると、Boxまたは当社の他のユーザーに損害または損失のリスクが生じる可能性がある場合。または c) Boxがサブスクリプション期間の更新を拒否する場合。 合理的かつ法律で認められている場合、Boxはこの変更のしかるべき事前通知を行い、Boxの決定から生じるアクションを修正する機会を提供します。 お客様が利用規約に重大な違反を犯している場合、事前通知がBoxの民事責任または刑事責任につながる場合、または通知を提供することが他のユーザーにサービスを提供する当社の能力を損なう場合、この事前通知を提供することはできません。 誤解を避けるため、Boxは理由の有無にかかわらずいつでもお客様にサービスへのアクセス提供を継続しない決定を下すことができます。

お客様のアカウントが一時停止あるいは終了になる場合、お客様はサービスに保管されているコンテンツにアクセスできなくなることを理解しているものとします。

終了と同時にお客様はコンテンツへのアクセスを申請でき、利用規約もしくは10項の利用規定への違反を理由にお客様のアカウントが終了された場合を除き、当社はアクセスを有効にします。当該の要求は終了から十四(14)日以内に行わなければなりません。当該の期日を過ぎた場合、サービスを利用してお客様が保存したコンテンツはいずれも復元不可能になります。なお、十四(14)日後については、当社は、お客様のアカウントに保存されたコンテンツ維持に関する義務は負いかねます。

12. サービスの更新

当社はいつでもサービスに必要な変更、更新、拡張を展開することができます。また当社は機能の追加や削除、あるいはサービス全体を一時停止もしくは停止する場合があります。

13. サードパーティ製品

Boxはサービスに接続して使用する目的で、任意のサードパーティのアプリケーション、サービス、製品をお客様が利用できるようにします(以下「サードパーティ製品」とする)。 これらのサードパーティ製品はサービスの使用に必ずしも必要ではありません。またサードパーティ製品を使用する(ならびにいかなる情報、ライセンス、支払いなどのやり取りがある)場合、あくまでもお客様と該当するサードパーティプロバイダとの間のこととします。Boxはお客様のそのようなサードパーティ製品の使用にあたり、一切の保証、または義務を負いません。

サードパーティ製品に関する質問や懸念がある場合は、該当するサードパーティプロバイダにご連絡ください。

14. BOXの所有権   

ロゴ、デザイン、テキスト、ソフトウェア、技術図面、設定、グラフィック、その他のファイルを含むがこれらに限定せずサイトとサービスのすべてのコンテンツ、その選択と配置、およびBoxの機密情報はBoxまたはそのサプライヤー、関連会社、ライセンサーに帰属するものとします。

Boxまたはそのライセンサーは、サービスおよびBoxの機密情報を使用するためにお客様に明示的に付与する権利を除き、サービスおよびサービスの提供に使用されるすべてのハードウェア、ソフトウェア、およびその他のアイテムに対するすべての権利、資格および利益を所有および留保します。 サービスもしくはBoxの機密情報に関連する所有権の資格やオーナーシップは、利用規約に準じ、移行されることはありません。

サービスに関するコメント、提案、推奨事項(変更、拡張、改良など総じて「フィードバック」とする)を提供する場合は、そのフィードバックは自動的にBoxに譲渡されるものとします。

15. 保証または条件のない事項

当サービスに関して当社が約束しない特定の事項があります。 明示的に述べられている場合を除き、サービスを通じて利用可能な特定の機能、その信頼性、可用性、またはお客様のニーズを満たす能力について、当社はいかなる約束もいたしません。

Box、およびその関連会社(および関連するサービスプロバイダ)は、法令により禁止されていない範囲で、(A) サービスを「現状のまま」、「一切購入側の責任で」、「利用可能」として提供し、(B) 明示的または黙示的に一切の表現、保証、条件を設けず(例えば商品性、満足度の品質、特定の目的への適合性、または非侵害の保証)、(C) サービスが中断されないこと、エラーがないこと、有害なコンポーネントがないこと、またはコンテンツが安全であること、あるいはそれ以外、損失または損害を受けないことを保証しません。

お客様がサービスあるいは利用規約のいずれかの部分に不服がある場合、お客様の唯一かつ排他的な救済策は、サービスの使用を中止することです。

16. 損害賠償

法令で禁止されていない範囲において、お客様が提供したコンテンツまたは情報もしくはお客様による当サービスの利用が次の項目に該当する場合、お客様はサードパーティの要求または請求に起因するいかなる費用、損失、損害、その他の負債に対しBoxを擁護するものとします。(a) サードパーティの登録した特許、登録商標、著作権、もしくは他の知的財産権を侵害している、または(Boxによる訴訟結果ではない程度でも)営業秘密を悪用している。または (b) 適用法もしくは利用規約に違反している。当社はお客様の損害賠償義務と認識される請求または要求に関して、然るべくお客様に通知します。

17. 責任の範囲

法令により禁止されていない範囲において、お客様またはBoxならびにその関連会社、再販業者、役員、従業員、代理人、パートナー、サプライヤまたはライセンサーは、どのような場合でも、契約、不正、事業中断、機会逸失、保証、過失もしくはそれ以外のBoxが当該の損害に関して通知を受けている場合も間接的、付随的、特別、懲罰的、保険填補または結果的損害(利益損失、収益、営業権、利用またはコンテンツへの損害を含むがこれに限らず)について責任は負いません。

お客様またはBoxならびにその関連会社、役員、再販業者、従業員、代理店、サプライヤ、またはライセンサーの総責任は、利用規約の16項に起因する責任に関する場合を除き、(A) お客様がサービスに対して支払った直近の月額、もしくは年間使用料の額の一.五(1.5)倍、あるいは (B) 百米ドル($100 USD)の額が高い方を上限とします。 この救済策で本質的目的の損失や不首尾を完全に賠償できない場合、限度ならびに除外も適用されます。

付随的損害、派生的損害、またはその他の損害の制限または除外は、適用法で禁止されている範囲ではお客様に適用されません。

上記の種類の除外および制限が許可されていない国では、当社が然るべきスキルとケアを用いないため、あるいはお客様の契約に対し当社が違反するために当然予測できる結果として生じる損失および損害についてのみ責任を負います。

これらの条項は、契約または契約によって法的に放棄または制限できない消費者の権利に影響するものではありません。

利用規約のいかなる条項も、死亡または人身傷害、詐欺、詐欺的な不当表示、または法律により除外もしくは制限できない責任について、お客様またはBoxおよびその関連会社、役員、従業員、代理店、ライセンサー、再販業者、サプライヤ、販売業者の責任は除外または制限されません。

この「責任の制限」の項は、お客様とBoxの間で利用規約の下にリスクを分配します。また、お客様とBoxは利用規約ならびにサービスの価格設定を締結するかどうかの決定に際してこれらの制限に依存するものとします。

18. 紛争の解決と準拠法

お客様は、ソフトウェアなど、サービスの使用に適用される国内外の輸出法および規制をすべて遵守しなければなりません。これらの法律には、送信先、エンドユーザー、最終使用に関する制約も含まれます。

お客様がアメリカ合衆国に居住している場合、利用規約およびBoxとの関係性は、法の抵触に関する原則に関わらず、アメリカ合衆国カリフォルニア州の法律に準拠することに同意するものとします。 両当事者は、国際物品売買契約に関する国連条約、統一商法、統一コンピュータ情報取引法、およびこれらの条約を施行する法律が当利用規約に適用されないことに同意するものとします。 両当事者は、すべての申し立てはアメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララ郡の連邦裁判所または州立裁判所でのみ訴訟が可能であることに同意し、それら裁判所の対人管轄権にそれぞれ同意するものとします。ただし、お客様はBoxがいずれの管轄地域でも差し止めによる救済を求めることができることに同意するものとします。

お客様が日本を除くアメリカ合衆国外に居住している場合、利用規約およびBoxとの関係はイングランドおよびウェールズの法律に準拠することに同意するものとします。 両当事者は、国際物品売買契約に関する国連条約と統一コンピュータ情報取引法が適用されないことに同意するものとします。両当事者は、すべての申し立てはイギリスのロンドンでのみ訴訟が可能であることに同意し、イギリスのロンドン内にある裁判所の専属管轄権にそれぞれ同意するものとします。ただし、お客様はBoxがいずれの管轄地域でも差し止めによる救済を求めることができることに同意するものとします。

お客様が日本に居住している場合、利用規約およびBoxとの関係は日本の法律に準拠することに同意するものとします。 両当事者は、国際物品売買契約に関する国連条約と統一コンピュータ情報取引法が適用されないことに同意するものとします。 両当事者は、すべての申し立ては日本の東京でのみ訴訟が可能であることに同意し、日本の東京都内にある裁判所の専属管轄権にそれぞれ同意するものとします。 ただし、お客様はBoxがいずれの管轄地域でも差し止めによる救済を求めることができることに同意するものとします。

次に続く条項が適用法と矛盾しない限り、お客様は個別にのみ当社との紛争を解決することができ、集団、合同または代表訴訟の形で、原告または集団メンバーとして集団仲裁手続において請求を提起したり、進めたりすることはできません。

19. トライアル

トライアルにサインアップしてサービスの一部をお試しいただけます。トライアル期間はトライアルアカウントを作成した日から14日間です。 トライアル期間中は最終日までいつでもキャンセル可能です。 請求の発生を防ぐ場合は、最終日の14日目までにアカウントをキャンセルしてください。

お客様がアカウントをキャンセルせず、当社がトライアル期間の終了時にアカウントが有料サブスクリプションに変換されることを通知した場合、お客様は、お客様のクレジットカードにその特定のサービスの請求を許可することになります。 利用規約に従って次の請求サイクルの前にサブスクリプションをキャンセルすることはできますが、控除または返金はありません。

20. 料金

Boxは無料ならびに有料のサービスを提供します。 有料サービスのサブスクリプションを選択する場合、お客様はサービスご購入時に見積もられる利用料金(以下「料金」とする)を支払うことに同意するものとします。 ご購入時にお客様が当社に提示する請求情報に基づき、当社はお客様が支払う税金を計算します。 お客様は購入したサービスの使用に関する一切の料金の責任を負います(データ料金、為替手数料など)。お客様はご購入時にBoxが見積もる通貨で料金を支払います。Boxは、適用法で許可されていない場合を除き、適格通貨をいつでも変更する権利を留保します。

Boxはいつでも価格を変更する権利を留保しますが、当社がお客様のサービス利用に対し特別の期間と料金を提示した場合、当社はその期間中、その料金が据え置かれることに同意します。提示期間の終了後、サービス利用はその時点での料金で請求されます。お客様がこれらの変更に同意しない場合、サービスの利用を中止し、cancel@box.com宛にEメールで(Box担当者によるキャンセルの確認と合わせて)キャンセルを申請しなければなりません。 キャンセルする場合、現存のサービス期間あるいは支払い期間の終了時にサービスが終了になり、それ以前に支払われたサービスに対する返金はありません。

利用規約に従ってキャンセルしない場合、サービスのサブスクリプションは、次のサブスクリプション期間のその時点の価格と期間で自動的に更新されます。サブスクリプション期間の更新の初日に、当社に登録されているお客様のクレジットカードに請求します。

21. 請求/支払 

有料サービスを選択する場合、お客様は最新の完全で正確な正規の支払い方法の情報を当社に提供しなければなりません(クレジットカード情報など)。お客様は、お客様が提供した支払い方法で、お客様が選択したサービスの、お客様が選択する有料機能の請求を当社が行うことを承認するものとします。 当社の請求は次の通りです。(a) 先払い。(b) 購入時払い。(c) 購入後まもなく。または、(d) サブスクリプションサービスを選択した場合は、定期払い。Boxがお客様の支払を受け取っていない限りにおいて、お客様のアカウントを最新の状態にするため、当社は支払期限を過ぎた未払い額と現在の額の両方を同時に請求することができます。 お客様がアカウントをキャンセルしない場合、当社は自動的にお客様のサービスを更新し、更新された期間の料金を請求します。 お客様は料金支払の不履行がお客様のサービスの一時停止やキャンセルを招く可能性があることを理解しているものとします。

22. サブスクリプション期間

お客様は次のいずれかのサブスクリプションプランと請求オプションを選択できます(購入するサービスによっては、オプションが一種類しかない場合もあることにご注意ください)。

月間サブスクリプションプラン 月間サブスクリプションプランのサブスクリプション期間は1か月です。お客様が更新日の三(3)営業日前までに月間サブスクリプションプランをキャンセルしない限り、(サービスインターフェイスの「チェックアウト」の手続きや更新オーダーフォームを実行することなく)自動的に更新されます。 お客様がキャンセルするまで、各月の同日前後に請求されます。

年間サブスクリプションプラン 年間サブスクリプションプランのサブスクリプション期間は1年です。お客様が更新日の三(3)営業日前までにキャンセルしない限り、(サービスインターフェイスの「チェックアウト」の手続きや更新オーダーフォームを実行することなく)毎年の更新日に一(1)年間の期間で自動的に更新されます。 お客様がキャンセルするまで、年に一度、同日前後に請求されます。 年間サブスクリプションプランに登録すると、更新日まで選択したBoxサービスのキャンセル、利用シート数の削減、ダウングレードは許可されないことをご注意ください。1年間の契約になることをご注意ください。不明な場合、月間サブスクリプションプランの選択を推奨します。

月間サブスクリプションプランを選択する場合、いつでも年間サブスクリプションプランに移行可能です。年間サブスクリプションプランを選択する場合、年間サブスクリプションプランの1年の期間の終了まで月間サブスクリプションプランに変更できません。

法律で義務付けられている場合、最初のサブスクリプション期間の所定の期間中に、20項に従って、お客様はサブスクリプションをキャンセルする法的権利を有する場合があります。 法律によりこの権利を得る資格がある場合、キャンセルリクエストは三(3)営業日以内に処理され、未使用の前払い金の日割り分の払い戻しが行われます。

23. Boxサブスクリプションの特別規約

Boxサブスクリプションプランを購入する場合、次の追加規約がお客様とその組織に適用されます。

お客様は、(a) 各ユーザーのBoxアカウントを持っている必要があります。(b) 購入した特定のサブスクリプションプランに含まれる機能のみを受け取ります。(c) Boxサービスの設定の責任を負います。(d) ユーザーのアクティビティと、Boxサービスへのアクセスに使用するデバイスやシステムを管理する責任を負います。

Boxは、次のカテゴリのユーザーを組織のユーザーと見なします。  

  1. アカウントが組織の管理者によって制御されているユーザー。
  2. お客様のコンテンツにアクセス、またそれを保管、抽出、管理するユーザーは、(i) お客様の組織の従業員、または (ii) 組織が管理するメールアドレスにアカウントが関連付けられているユーザーとします。

誤解を避けるため、これらのカテゴリには、個々のプランアカウントを持つユーザーが含まれます。

Boxから購入したアカウントよりもユーザーの数が多いことを示すレポートが提供された場合、ただちに(ただし、当該のレポートを受け取ってから七(7)日間)追加のアカウントを購入するか、余分なアカウントを完全に消去します。

購入したアカウントよりも多くのユーザーが組織にいる場合、Boxは、お客様が過剰なユーザーに適切に対処するまで、アカウントに然るべき制限を講じることがあります(追加のアカウントを展開する組織の機能を制限するなど)。

24. BOXソフトウェア

サービスの利用には、オプションとしてダウンロード可能なユーザーソフトウェア(「ソフトウェア」)の使用が含まれる場合があります。 このソフトウェアは、新しいバージョンまたは機能が利用可能になると、デバイス上で自動的に更新される場合があります。 Boxはお客様に対して、Boxがサービスの一部としてお客様に提供するソフトウェアを、お客様がサービスを利用およびそのメリットを享受できることを唯一の目的とし、個人向けに、世界各地を対象とする(適用法に準拠)、ロイヤルティフリーの非独占ライセンスを提供します。

25. BOX プラットフォームプロダクトの特別規約

Boxプラットフォームプロダクトを購入する場合、次の追加規約がお客様に適用されます。

25.1 プラットフォームプロダクト固有の定義

API」とは、Boxが提供する機能にアクセスするためにお客様が使用するアプリケーション・プログラミング・インターフェイスを指します。

コンテンツ」とは、6項の記載と同じですが、プラットフォームアプリケーションユーザーおよびプラットフォームサービスアカウントがアップロードするコンテンツを含みます。

マンスリーアクティブユーザー」または「MAU」とは、暦期間の月に1度以上(プラットフォームアプリケーションユーザーアカウント自身またはその代理が作成した)APIコールを経由してサービスを利用するプラットフォームアプリケーションユーザーを指します。

マンスリープラットフォームAPIコール」とは、(a) プラットフォームアプリケーションユーザー、(b) ユーザー、あるいは (c) プラットフォームサービスアカウントの代理として、暦期間の毎月、プラットフォームアプリケーションからサービスに対して行われるAPIコールを指し、お客様の割当数を超えないものです。順序として記載されていない限り、マンスリープラットフォームAPIコールから除外されるAPIコールは次の代理に行われるコールです。(i) お客様のサービス利用にて許可されているサードパーティソフトウェアアプリケーションのインテグレーション。(ii) Boxが提供するアプリケーション(Box Web App、Box Desktop、Box Notes、Box Captureなど)。(iii) 該当する場合、Boxが提供するサービス(Box Shuttleなど)。 明確に述べると、マンスリープラットフォームAPIコールの95%をお客様が使用、またはお客様の代行が使用している場合、プラットフォームアプリケーションによるAPIコールはいずれも、課金対象と見なされます。

マンスリープラットフォーム帯域幅」とは、(a) プラットフォームアプリケーションユーザー、(b) ユーザー、あるいは (c) プラットフォームサービスアカウントの代理として、暦期間の月ごとに消費されるプラットフォーム帯域幅を指し、お客様の割当量を超えないものです。順序を指定されていない限り、マンスリープラットフォーム帯域幅から除外されるのは次の場合に起因して消費されるプラットフォーム帯域幅です。(i) お客様のサービス利用にて許可されているサードパーティソフトウェアアプリケーションのインテグレーションによる場合。(ii) Boxが提供するアプリケーション(Box Web App、Box Desktop、Box Notes、Box Captureなど)。(iii) 該当する場合、Boxが提供するサービス(Box Shuttleなど)。 明確には、マンスリープラットフォーム帯域幅の95%をお客様が使用、またはお客様を代行して使用された場合、プラットフォームアプリケーションによるプラットフォーム帯域幅の消費はいずれも、課金対象と見なされます。

プラットフォームアプリケーション」とは、サービスにアクセスする目的でAPIを使用するお客様またはお客様の代理が使用するアプリケーションを指します。

プラットフォームアプリケーションユーザー」とは、お客様が作成/管理する一意のIDをもつユーザーを指し、そのようなユーザーによるサービス内のコンテンツへのアクセスはプラットフォームアプリケーションを通して管理されます。

プラットフォーム帯域幅」とはプラットフォームアプリケーションの結果としてサービスに出入りするデータの流れを指し、ギガバイト(GB)の単位で計測され、お客様の割当量を超えないものです。

プラットフォームプロダクト」とは、プラットフォームアプリケーションからサービスにプログラム上のアクセスを提供するBox API、また他のプラットフォームプロダクトの機能を指します。プラットフォームプロダクトは、順序を指定されている場合、サービスアカウント/ユーザー/プラットフォームアプリケーションユーザーが、コンテンツを表示、注釈付け、またコメント記載をすることを許可する特定の機能を含みます(「表示」)。APIに関してプラットフォームアプリケーションの開発に使用できるBoxのAPI、ツール、ならびにサービスもまた、プラットフォームプロダクトとします。

プラットフォームサービスアカウント」とは、お客様が作成/管理する一意のIDをもつBox以外のソフトウェアアプリケーションを指し、お客様によるサービス内のコンテンツへのアクセスはプラットフォームアプリケーションを通して管理されます。

プラットフォームストレージ」とは、コンテンツの合計量を指します。(指定がない限り)ギガバイトで計測され、すべてのプラットフォームユーザー、プラットフォームサービスアカウント、および他のいずれのプラットフォームプロダクトのユーザーあるいはその代理が保管する、お客様の割当量を超えないコンテンツです。

プラットフォーム使用制限」とは、次の条件に基づき指定され、お客様に割り当てられる量を指します。(i) マンスリープラットフォーム帯域幅、マンスリープラットフォームAPIコール、プラットフォームストレージ、およびマンスリーアクティブユーザー数。および、(ii) その他適用可能な使用制限と制約。

ユーザー」とは、お客様により、いずれのアカウントに属するコンテンツにアクセス、これを保管、取得、管理することを許可されている人物を指します。

お客様は、お客様が登録あるいは購入した特定のプラットフォームプロダクトに提供されている機能を受け取ります。 お客様は、お客様がサブスクリプション契約をした特定の機能にアクセスする目的でのみ、またAPIおよび関連するツールやサービスを通してのみ、プラットフォームアプリケーションにAPIを組み込むことに同意するものとします。 お客様は、お客様によるプラットフォームプロダクトの使用は常にプラットフォーム使用制限、利用規約、ならびに適用法に準拠することを保証します。

お客様がプラットフォーム使用制限を超過する場合は追加料金が課され、またそのような使用の超過がお客様により適切に排除されるまで、然るべき制約がお客様のアカウントに課されることがあります。

いずれのプラットフォームプロダクトをブランド提携すること、またBoxの登録商標、ロゴ、その他のBoxのマークのいずれも、Boxが事前に書面にて同意しない限りプラットフォームプロダクトの販売促進やマーケティングに使用しないでください。

お客様ご自身ならびにプラットフォームアプリケーションによる動作や使用が次の項目に該当しないことを確認し、またプラットフォームアプリケーションによるそのような動作や使用を許可しないでください。(a) 利用規約に違反する。(b) プラットフォームアプリケーションユーザーの同意なく秘密のアクティビティを行う(コンポーネントや他のソフトウェアのダウンロードなど)。(c) プラットフォームアプリケーションユーザーの許可なくプラットフォームアプリケーションユーザーのシステムを変更する。(d) 人またはエンティティとして、なりすまし、あるいは所属を偽る。(e) プラットフォームアプリケーションユーザーのコンテンツに関して、かかるプラットフォームアプリケーションユーザーが承認していない方法で使用する。(f) プラットフォームプロダクト/サービスに転送されたコンテンツ、そこから抽出されたコンテンツ、またはそこに保存されたコンテンツ(スパイダープログラム、ロボット、クローラー、データマイニングツール、スクレイパー、あるいはその他の自動化された手段、またはそのような手段を採用しているサービスを含むがこれに限らず)をマイニングまたは分析する。(g) セキュリティ対策あるいはコンテンツフィルタリングデバイスを回避する。(h) プラットフォームプロダクトに損害を与える、無効にする、過負荷を与える、あるいは減衰させる方法でプラットフォームプロダクトを使用する、またはこれに影響を与える(過度な量のデータやコンテンツでプラットフォームプロダクトにフラッディング攻撃を行うなどが含まれるがこれに限らず)。または、(i) 死亡、重傷、重篤な身体的障害あるいは重大な物的損害を招く可能性のあるリスクや危険性に関わる目的もしくは意図的な用途に関連する使用を許可すること、または大掛かりな安全措置を要することに関わる目的での使用を許可すること。  

26. BOX Zonesの特別規約

特定のロケーションで特定のサービスプロバイダによるコンテンツの保管を行えるBoxインフラストラクチャ製品を購入する場合(以下「Box Zones」とする)、この項に記載される次の利用規約がお客様に別途適用されます。

この項の利用規約と各ユーザーのBox Zonesアカウントの購入に関して、Boxはお客様のコンテンツを購入時に指定される特定の地理的なロケーション(以下「ロケーション」とする)に、購入時に指定される地理的なコンテンツのストレージを提供する事業体(以下「サービスプロバイダ」とする)によって保管することに同意します。

お客様は次のことを理解し、同意するものとします。(a) Box Zonesの利用により、コンテンツストレージのロケーションならびに関連する制御に関しては、26項の利用規約が利用規約全体の処置に取って代わること(ただし、それらの条項に限る)。(b) 当該サービスならびにBox Zonesはアメリカ合衆国から提供され、コンテンツは指定のロケーションにて保管かつ部分的に処理される場合があることを除き、処理の一部およびメタデータのストレージならびに処理はアメリカ合衆国から引き続き提供されること。(c) 購入時に選択されたロケーションに保存されるのは、お客様の購入後およびBox Zonesのプロビジョニング後に生成されたコンテンツのみであること。(d) サービスプロバイダの認可は選択されたサービスプロバイダおよびロケーションに基づき異なる場合があること。(e) データのタイプやデータレジデンシーの責務に関連するお客様の責務に対処するため、当該サービスとBox Zonesを設定し適切に利用することの責任をお客様が負うこと。

Box Zonesのプロビジョニングに関してお客様に対するBoxの責務を維持するため、お客様はBoxがサブスクリプションプラン中のいつでもサービスプロバイダを変更する場合があることを認め、同意するものとします。 Boxはそのようなサービスプロバイダの変更に関する書面の通知を、変更によりお客様に差し迫る損害を防ぐ必要がない限り、少なくとも実装する三十(30)日前に通達します。差し迫る損害を防ぐ必要がある変更の場合には、Boxは事後、然るべく実行できる限り早急にお客様に通達します。

27. トレーニング/コンサルティングサービス

27.1 コンサルティングサービス専門、教育、運用、技術の各面のサービス(集合的に「コンサルティングサービス」とする)をお客様が注文する場合、コンサルティングサービスの性質、詳細、期間はデータシートまたは参照可能な作業記述に別途記述されます。  

27.2 BoxマテリアルとBoxツールBoxはドキュメント、テンプレート、トレーニング資料、記録、およびその他のアイテム(総称して「Boxマテリアル」)に対するすべての権利、権原、利益を所有するものとし、Boxはこのコンサルティングサービス契約の一環としてこれをお客様に提供することがあります(知的財産権を含むが、総称して「お客様の所有物」とするBoxマテリアルに含まれる可能性のあるカスタマー機密情報およびカスタマーのロゴと商標は除外する)。 Boxは利用規約に基づいてお客様にコンサルティングサービスを提供する目的でのみ、かかるカスタマー資産を使用する権利を有するものとします。 Boxは該当する注文に指定された期間、許可されたBoxサービスの利用に関連するお客様の内部操作のみにかかるBoxマテリアルを使用するためのロイヤリティフリー、限定的、非独占的、サブライセンス不可、譲渡不可、期限付きのライセンスをお客様に提供します。  ここに記されるいかなる内容も、BoxがBoxマテリアルを開発するために使用する独自のツール、ライブラリ、ノウハウ、技術、専門知識(以下「Boxツール」とする)の知的財産権を割り当てる、あるいは譲渡すると解釈されてはなりません。そのようなBoxツールの範囲は、Boxマテリアルとともに、あるいはその一部として提供される場合、カスタマーに対し、Boxマテリアルと同じ規約の下、割り当てではなくライセンスされるものとします。

27.3 コンサルティングサービスの保証コンサルティングサービスに限り、Boxは次のことを保証します。(a) Boxならびに各従業員、コンサルタント、および下請け会社は、該当する場合は、必要な知識、スキル、経験、資格、およびリソースをかかるデータシートまたは作業記述に基づいて提供し、コンサルティングサービスを実施すること。(b) コンサルティングサービスは、業界標準に従い、またかかるデータシートまたは作業記述に概要を示されたサービス範囲に従って、専門的かつ職業上適切な方法で実施されること。 お客様は、Boxが滞りなく実施するコンサルティングサービスの能力は、お客様の時宜を得た情報の提供、リソースへのアクセス、また当該コンサルティングサービスに概要が示された通りの関与に左右されることを認識しているものとします。お客様による過失あるいは遅延なく、コンサルティングサービスが前述の保証に適合しない旨を、Boxによるコンサルティングサービスの提供から七(7)暦日以内にお客様がBoxに通達する場合、Boxはコンサルティングサービスの適合していない部分を追加料金なしで再度実施します。

28. 一般利用規約

28.1 可分性、完全合意当利用規約は関連法で許可されている最大の範囲で適用されます。裁判所が、当社が利用規約の一部を記載通りに実施できないと考える場合、お客様ならびに当社は、関連法に準拠して実施可能な範囲で該当する規約を同様の規約に置き換えることができるが、当利用規約のその他の規約は効力を維持します。これはサービスに関わるお客様と当社の間の契約一式とします。お客様によるサービスの使用に関して、いかなる前契約、または口頭もしくは書面による記述にも取って代わります。

28.2 割り当てと譲渡当社は通知なくいつでも当契約の全体もしくは一部の当社の権利ならびに義務を譲渡、委譲、または処分することができます。お客様は、当契約を譲渡、あるいはサービス使用のあらゆる権利を委譲することができます。ただし、当社が書面の同意書にてそのようにすることを指示する場合を除きます。

28.3 独立請負人、第三者以外の受益者Boxおよびお客様は法上の提携者でも代理人でもありません。両者の関係は独立請負人としての関係です。当契約はお客様ならびに当社の便宜を図るのみとします。許可された後任者を除いて、いずれの他者の便宜を図るものではありません。

28.4 権利の放棄両者のいずれかが利用規約の条項のいずれかを厳格に履行または実行できない場合、あるいは利用規約の下の権利または救済を行使できない場合でも、かかる権利の主張、あるいは利用規約もしくは他の裁判において依拠するかかる条項、権利、救済の放棄とは解釈されません。書面にて明示的に放棄されない限り、同じ内容の有効性が存続されます。

28.5 行政による規定顧客がアメリカ合衆国の行政団体の場合、あるいは当同意書がアメリカ連邦調達規則(FAR)の対象となる場合、カスタマーはBoxサービスの要素がソフトウェアとドキュメンテーションを構成し、連邦規則集第48巻2.101に定義された「商用アイテム(Commercial Items)」として提供され、また連邦規則集第48巻2.101および12.212に記述された制約付き権利の対象となる商用コンピュータソフトウェアとしてアメリカ政府のユーザーにライセンス供与されることを承諾するものとします。

28.6 モバイルの制約 このサービスはモバイルデバイスで利用できます。 お客様による交通法規や安全法への準拠を妨げる、あるいは他者の身体的安全を危険にさらしかねない方法でサービスを使用してはなりません。

利用規約アーカイブ

最終更新日: 2017年8月1日
2020年3月15日改定