IT 部門&管理者向け制御機能

デジタルワークプレースで作業しましょう

Box管理エクスペリエンス

ビジネスにパワーをもたらすツール

コンテンツを完全に可視化、管理することで、チームがどのように作業をしているかについての貴重なインサイトが得られます。Boxは、ビジネスのスムーズな運営に欠かせないツールをご用意し、企業全体を支援しているIT部門とIT管理者に力を与えます。

ユーザー管理が簡単に

Boxによりユーザーとアクセス対象であるファイルやフォルダを俯瞰できるため、企業の内外で行われている業務について、より容易に監視できるようになります。ユーザーとグループに対して柔軟に権限を設定できるため、社員全員が適切なアクセス権限を持つことができます。またBoxは、ユーザーアカウント管理を容易にするAD/LDAPや、シングルサインオンとのスムーズな統合を実現するSAML 2.0およびADFS 2の、迅速な設定と展開もご支援します。

すべてを可視化する

業務がどこでどのように行われているか可視化することで、情報の安全性とチームの生産性を維持できます。管理対象となっている外部ユーザーがアクセスできるコンテンツのすべてを確認できるため、適切なメンバーによる適切なコンテンツアクセスが実現します。

 

重要なBox利用データ、90以上のファイル、ユーザー、管理アクティビティの包括的な監査証跡など、重要なインサイトに基づいて、見えないところで起こっていることも見逃すことなく監視できます。

あらゆるコンテンツを管理する

Boxを利用すると、ユーザーのコンテンツ利用を完全に管理できるため、個々の文書への電子透かし設定によるデータ損失の防止や詳細な共有権限設定、強力なコンテンツセキュリティ管理が可能になります。あらゆる場所からアクセスして業務を行う社員に対して、管理者はセキュリティとプロビジョニングの一元管理、セキュリティレべルを満たすデバイスに限定したアクセス権付与、およびモバイルデバイスに対するアクセス管理が可能になります。

強力なデータ保護の実現

Box Governanceにより、組織は機密コンテンツに必要なデータ保護を実現でき、クラウドで効果的に情報を管理できる機能も提供されます。またBox Governanceにより、グローバルな保持ポリシーのフォルダ、またはファイルレベルでの設定、正当な発見のためのコンテンツへのリーガルホールド設定、データ漏洩を防止するためのコンテンツに対するセキュリティ分類が可能になります。

 

Box Governanceは、eDiscoveryやデータ保持をサポートするためのガバナンスポリシーを自動化し、デジタルビジネスの管理を効率化するとともに、HIPAA、FINRA SEC 17a-4、PCIなどの規制への準拠を可能にします。

アプリケーションをさらに活用

Boxは生産性の高い非常に優れたツールをシームレスに統合しているため、ユーザーは使い慣れたOffice 365Google Appsなどのビジネスアプリケーションから簡単にBoxへアクセスできます。またBoxは、セキュリティ、ガバナンス、コンプライアンス分野のトップ企業をパートナーに迎え、顧客企業にID管理、データ損失防止(DLP)などの信頼できるサービスを提供しています。さらに、Box Platform を利用すれば、企業は自社独自のアプリケーションを構築してプロセスを自動化し、優れたユーザーエクスペリエンスを提供できます。

docusign
salesforce
g suite
okta
slack
netsuite
IBM

デジタルワークプレースをBoxでパワーアップ