Box Drive

デスクトップとクラウドの融合

drive foreground

クラウド上のファイルをデスクトップで使用可能

Box Driveを使用すると、すべてのファイルを簡単に、デスクトップから直接操作できます。膨大な数のファイルがあったとしても、ハードディスクドライブの容量をほんのわずかしか消費しません。WindowsのエクスプローラやMac Finderを起動し、必要なファイルを検索して開き、ローカルファイルと同じように編集できます。編集したファイルは、クラウド上に自動的に保存されます。さらに、作業ファイルはすべて、エンタープライズレベルのセキュリティで保護されます。

american family insurance
stanford
vector
ファイルの作成・編集をシームレスに

文書を新規作成する場合も、PDFを編集する場合も、あらゆる変更が自動的にBoxへ保存されます。共有ファイルをロックして、自分以外のメンバーが編集できないようにすることもできます。

ハードドライブの容量不足を解消

デスクトップからクラウド上のすべてのコンテンツにアクセスできるため、ハードディスクドライブの容量をほとんど使用せずに、あらゆるファイルをすばやく簡単に使用することができます。

必要なものがすぐに見つかります

検索バーを使って、ファイルやフォルダをすばやく簡単に見つけることができます。Boxのコンテンツすべてをブラウズする必要はありません。

ワークスペースを簡単に共有

ファイルやフォルダを右クリックすればすぐにbox.comで共有し、開くことができます。チームメンバーを招待してファイルの編集やアップロードに加わってもらえば、フォルダがコラボレーションワークスペースになります。

ファイル共有のコストを大幅に削減

Box Driveを利用した作業環境はネットワークドライブ環境に似ていますが、Box Driveなら、さらに外部とのコラボレーションや検索、バージョン管理などの機能も利用できます。また、さまざまな業界のBoxのユーザー企業において、レガシーインフラストラクチャをBoxへ移行した場合、3年間で最大600万ドルのコストを削減できる可能性があります。

誰もがクラウドで作業可能

Box Driveがチームメンバーにとってわかりやすく使いやすいのは、誰もが使い慣れたデスクトップをベースとしているからです。さらにBox Driveは、Mac、Windows、仮想デスクトップの環境をサポートしているため、誰もがそれまでと同様に、快適に使用できます。

主な機能

すべてのファイルにアクセス可能

Boxに保存しているファイルのすべてに、デスクトップから直接アクセスできます

デスクトップのバックアップソリューションに替わる手段

ファイルがユーザーのハードディスクドライブに保存されなくなるため、デバイスの紛失や盗難によるデータ損失のリスクが減少します

ファイルを共有

読み取り専用ファイルを含むあらゆるファイルが共有され、ドライブに自動的に表示されます

すべてのバージョンを保存

[保存]をクリックするたびにファイルバージョンが自動的に保持されるため、作業内容が失われることがありません

すべてのコンテンツの安全を確保

情報ガバナンス、データ保持、デバイスのセキュリティなど、Boxのセキュリティ機能すべてを利用できます

ビジネスの規模に応じて柔軟に対応

数千万ものファイルや数十万人のユーザーにも対応できます

Box Driveがもたらす効果を、ご覧ください