Box + DocuSign

セキュアなコンテンツ管理とコラボレーションをeSignatureプロセスに拡張

BoxとDocuSignの統合

電子署名と保存をかつてないほど簡単かつ迅速に

DocuSignにより、情報と支払いを収集してワークフローを自動化し、いつでも、どこでも、どこにでも署名が可能になります。Box for DocuSignを使用すると、文書の作成、赤線を引いての内容確認、共有、送信、DocuSignでの電子署名を簡単に行うことができます。完了した文書はBoxに保存して、安全に保管、共有できるようになります。

Box + DocuSignの特長

データシートを読む

01数分でレビュー、署名、送信

BoxとDocuSignを使用すれば、どのようなデバイスでも、文書のレビュー、コメント作成、承認、署名、署名用の送信を簡単に行うことができます。すべてのコピーはBoxに自動的に保存されるため、常に最新バージョンを利用できます。

02エンタープライズクラスのセキュリティ制御

BoxとDocuSignには、堅牢なセキュリティ制御と認証オプションが用意されており、管理者はユーザーの追加と管理、詳細な権限の設定、監査レポートの実行、セキュリティ設定の制御を行うことができます。

03エンドツーエンドの可視性と管理

DocuSignでは、アクセス情報やバージョンの更新などのメタデータをBoxファイルから取得し、トランザクション履歴を保持します。すでに署名用に送信済みの文書を修正したり、無効にすることもできます。

04ビジネス全体にもたらす影響

カスタマイズした内定通知を送信する人事部門から、契約書の署名や案件の成約を行う営業部門まで、DocuSignとBoxは実際の業務を迅速化および効率化します。

Boxのお客様であるSchool of Rockのデジタル戦略および技術担当バイスプレジデント、Evan Trent氏のコメント
「Boxは、シンプルさや洗練されたユーザーインターフェイスに加え、Google、NetSuite、Okta、DocuSignなどの多くのアプリとの密接な連携により、当社の学校運営のビジネスニーズに対応する理想的なエンタープライズプラットフォームです」

 

School of Rock、デジタル戦略および技術担当バイスプレジデント、Evan Trent氏

お客様の声

Box + DocuSignで文書の電子署名と保存を変革