自分専用のファイル管理ツール

Box は単にファイルを保存・整理できるだけでなく、新しい働き方を可能にします

10GB のクラウドストレージ

クラウド内のハードドライブ

添付ファイルはもう不要です。 10GB の無料ストレージを使って、クラウド上にあらゆるファイルを保存し、シンプルなリンクをメールで送信したり、Box を直接使用したりして、他の人たちと簡単に共有できます。

ファイルが失われることはありません。 ノートパソコンやスマートフォンの盗難にあっても、ファイルを失くすことはありません。 大切な業務文書、機密の財務情報やプロジェクトを、Box に安全に保存しておきましょう。

自分でセキュリティをコントロール。 暗号化、モバイルセキュリティ、およびパスワードによる保護や表示のみのアクセスといったアクセスコントロールにより、エンタープライズのお客様と同レベルのセキュリティでファイルを保護できます。

クラウドストレージの詳細を確認する
大きなファイルを高速で送信

大きなサイズのファイルを高速で送信

ファイルを簡単に共有、更新できます。 アップグレードすると、1ファイル最大 5GB までのデータをアップロードでき、誰とでも共有できます。 元の共有リンクを変更しなくても、新しいバージョンの編集やアップロードが可能です。

ダウンロードせずに、ファイルのプレビューを表示できます。 Box では、Word、Excel、PDF、AI、EPS、PSD、写真など、120 種類以上のファイルをプレビューできます。ファイルをダウンロードする必要はありません。

ファイルの埋め込みも可能です。 多くの人とファイルを共有する必要がある場合、Box を使用すれば、ファイルを自分のウェブサイト、イントラネット、ブログ、Wiki などに直接埋め込むことができます。

ファイル転送の詳細を確認する
オンラインコラボレーション

オンラインワークスペース

誰でも参加できるコラボレーションスペース。 招待された人は全員、ファイルを表示、編集、アップロードすることができ、フォルダはオンラインワークスペースとなります。 Box では自動的にファイルが保存されるので、常に最新バージョンを利用することができます。

作業や計画を共同で行うことができます。 Box を使用すれば、Microsoft Word を使用して共同編集を行ったり、Excel で予算を作成したり、Box Notes を使って予定や計画を作成したりできます。

状況把握にも活用できます。 共有ファイルに対して誰かが編集やコメントの追加を行うと、メールで自動更新が送信されます。 さらに、期限日を設定し、タスクを Google カレンダーと統合することもできます。

コラボレーションの詳細を確認する

すべてのファイルを Box で保管