請求処理

請求処理を簡素化

請求解決を促進して顧客体験を改善

請求処理は、顧客、調整者、代理人がコラボレーション目的で電子メールの添付ファイル、写真保管サイト、書類などさまざまなサービスを使うため、断片化してしまうのが常です。 顧客が請求書類をアップロードしようとしても、アップロードできるファイルサイズやファイルタイプが制限されていることがよくあります。一方、請求の代理人や調整者は、顧客の添付ファイルを表示するために、デスクトップに直接ファイルをダウンロードする必要があります。すぐに文書を表示する手段がなく、機密の請求データを保護するセキュリティ機能もないため、すべての人がデータ漏洩の可能性のあるまとまりのない処理に関与することになります。  Boxを利用すれば、一元管理された場所でコラボレーションを行い、外出先でも画像を取り込んでコミュニケーションを行うことができます。企業はセキュリティとコンプライアンスを確保しながら優れた顧客体験を提供し、請求解決を促進できます。

まとまりのある体験を提供

BoxはGuidewireなどの請求管理システムを統合することで、請求手続きに必要なサービスの数を減らし、代理人、調整者、顧客の作業を簡素化します。 

コンプライアンスの徹底

Boxは、コンプライアンス基準への準拠だけでなく監査のためにも提出されたコンテンツを保存し、ファイルへのアクセス権を持つユーザーだけが共有できるようにします。

シームレスな連携

1つ1つのマルチメディアファイルがGuidewireの関連する請求とシームレスに連携されます。これにより、各請求に費やす時間が短縮され、代理人や顧客はシームレスに処理を行えるようになります。 

さまざまなメディアをサポート

顧客、調整者、代理人は120種類を超えるファイルをすぐにアップロードしてプレビューすることができます。ファイルサイズやファイルタイプの制限はありません。 

「プライベートではテクノロジーをシンプルに利用できるようになっていますが、そのシンプルさを業務にも適用すればするほど、可能性を簡単に見い出せるようになります」

 - Farmers Insurance Group、デジタルテクノロジー担当VP、Marlo Donate氏

主な機能

コンテンツへのアクセスの制御

コンテンツに対する7つのきめ細かい権限設定レベルから選択し、ダウンロードを制限して、ファイルの削除や変更を誰も行えないようにすることができます。 

コンテンツ検索の高速化

Boxではすべての請求関連コンテンツを簡単に検索でき、さまざまな個人ドライブや共有ドライブを探し回る必要がありません。

ドキュメント履歴の保全

すべての請求関連のコンテンツを保持し、証拠としてさまざまなバージョンを保全します。

監査レポートの取得

包括的な監査レポートにアクセスして、コンテンツを誰がいつ作成、編集、ダウンロード、閲覧したのかを確認できます。

Box Captureを使用した画像のアップロード

調整者はBox Captureを使用することで、簡単にインシデントの写真を撮り、Boxにアップロードして、すべてをすぐに閲覧できます。

セキュリティの優先順位付け

アクセスを制限するための電子透かし、コラボレーターの非表示、ファイルの分類などの機能を使用して、安全なファイルアクセスを実現できます。

パートナーとの統合

Boxは請求処理を高速化するために、Guidewire、DocuSign、Oktaなどのパートナーと協力し1,400を超えるアプリケーションの連携を実現しました。 

ファイルプレビュー

場所やデバイスにかかわらず、120種類を超えるファイルのプレビューが可能です。 

インサイトの抽出

Box Skillsを使用することで、機械学習により請求に関する画像やビデオ内のオブジェクトを自動的に特定してラベル付けしたり、請求に関する会話を書き起こしたりすることができます。

関連コンテンツ