ベンダーポータル

ベンダー管理の効率化

1つの中央ハブでベンダーのオンボーディングとコラボレーションを実現

現代の企業はかつてよりも拡張しており、従業員は幅広い請負業者、ベンダー、サプライヤと来る日も来る日も連携しなければならないことが珍しくありません。しかし、従来の企業の境界を越えて連携する場合、コンテンツが簡単に断片化してしまい、個人のハードドライブ、ファイル共有、電子メール添付ファイルなどの中で行方不明になってしまうことすらあります。この状況に対処できるのが、Boxです。Boxがあれば、1つのオンライン中央ハブで、チームが簡単かつ安全にベンダーとのコラボレーションを実現できるソリューションを手に入れることができます。契約書、設計仕様、在庫ドキュメント、その他の主なファイルに任意のデバイスから簡単にアクセスできるため、クラウド内でシームレスにビジネスをパワーアップすることができます。 

ベンダーとのコラボレーションを効率化

Boxでのシームレスなコラボレーションで、ベンダーとの関係を最大限に活用できます。Box Relayを使用すると、ベンダーのオンボーディングやオフボーディングといった繰り返し可能なワークフローを自動化できます。 

生産性の向上

従業員とベンダーが必要な情報に必要なときにアクセスできるため、適切なファイルを探すために時間を無駄にせずに済みます。  

セキュリティの確立

きめ細かい権限制御機能と高度なセキュリティおよびコンプライアンス機能を使用して、コンテンツを保護できます。 Box Governanceを利用すれば、機密ファイルを分類し、すべてのベンダーコンテンツを適切に保持できます。 

「セキュリティ面は、当社だけでなく当社のパートナーやサプライヤにとっても大きな懸念事項です。当社ではクラウドサービスを利用して一元的な場所を確保しています。請求書を含め、必要な情報すべてにアクセスできます」

— Flex社、CISO、Fritz Wetschnig氏

主な機能

シームレスな統合

DocuSign、Nintex、NetSuiteなどのサービスとの1,400を超えるアプリケーションと連携していることを活用して、ベンダーとのコラボレーションを実現できます。 

Box APIでカスタマイズ

Box Platformの信頼性の高いAPIおよびSDKのスイートを使用して、ユーザー向けにカスタマイズしたベンダーポータルを構築できます。

コンテンツへのアクセスの制御

グローバルなセキュリティ管理、きめ細かいファイル権限付与、電子透かしの設定などにより、機密データを保護します。 

メタデータでコンテンツの場所を迅速に特定

Box Skillsにより、各コンテンツにメタデータを自動的に生成できます。その後、ベンダーとコラボレータは、キーワードを使用して簡単にコンテンツを検索できます。

ファイルのプレビュー

作業場の写真を見ている場合も、CAD/CAMファイルを確認している場合も、Boxなら120種類を超えるファイルに対応できます。

オンデマンドアクセス

ベンダーと従業員はデスクトップやモバイルデバイスから直接、重要なコンテンツにアクセスできます。 

セキュリティとコンプライアンスの確保

Boxの保持機能を使用することで、コンプライアンス基準を満たし、防御のためのeDiscoveryを目的としたリーガルホールドを作成し、きめ細かい権限制御機能によりコンテンツを保護できます。

分析を追跡して使用状況を最適化

Boxの管理コンソールで使用状況を追跡し、ファイルのアクティビティに関するレポートを生成することによって、Boxを最大限に活用できます。

インサイトの抽出

Box Skillsを使用して、支援ビデオ、ベンダー合意書、契約書などのベンダーリソースを進化させ、機械学習によりベンダーエンゲージメントを改善

関連コンテンツ