政府・行政機関におけるBoxの活用

ミッションクリティカルな業務の変革

業種 - 政府・行政機関

行政業務・住民サービスのデジタル化を支えています

 

政府・行政機関は、住民や関係者の要望への対応や満足度向上などの課題を抱えています。また昨今では、中小企業向けの融資や失業保険の申請といった重要な情報に対するリモートアクセスを可能にすることが、これまで以上に重要になっています。Boxのプラットフォームは、現場からIT部門まで、場所を選ばず、組織内外とのシームレスなコラボレーション、住民サービスや事案対応の迅速化、迅速な住民サービス、さまざまな事案への速やかな対応、セキュアな業務プロセスを可能にします。

米国司法省
米国下院
米国国立衛生研究所(NIH)
ロンドン警視庁
米国農務省(USDA)
カリフォルニア州

現場業務を効率化

エビデンス収集を最適化し、森林調査に変革をもたらします。フィールド調査で得られる多様なコンテンツの取り込みから、分類、検索など、あらゆる工程を効率化。フィールド調査員から部門の担当者に至るまで、場所やデバイスを選ばず、重要なコンテンツへのアクセスと、コンテンツの共有を容易に行うことができます。

事案管理をシンプルに

Boxの活用により、事案申請の受付や処理、給付金の申請、ヘルスケアに関わる手続きなど、さまざまな業務のデジタル化を支援し、住民サービスセンターの負担を軽減します。業務をシンプルにするコンテンツ・マネジメント・システムが、住民サービスを迅速化を可能にします。さらに、Box Relayによって、レビューや承認のプロセスが自動化できるため、重要なステップに関わる関係者のニーズ対応に注力できます。

オンラインエクスペリエンスの改善

フリクションレスなオンライン・モバイルアクセスにより、公共サービスのユーザーエクスペリエンスを改善します。Boxのストレージ機能を顧客独自のサービスに組み込めるサービス「Box Platform」とSDKにより、住民や職員のためのポータルを構築。各種申請書や税務書類その他の文書をセキュアに、効率よく提出できます。Boxは、政府・行政機関におけるファイル共有や文書管理を容易にします。

政府・行政機関のための単一のプラットフォーム

現場の業務
現場の業務

デジタル化により、現場業務のヒューマンエラーを軽減。メンテナンス用マニュアル、過去の事案ファイル、地図、設計図など、さまざまなコンテンツへのリアルタイムなアクセス。

機関の枠を超えたコラボレーション
機関の枠を超えたコラボレーション

政府・行政機関の枠を超えたコラボレーションの推進によるリアルタイムな業務遂行。機密性の高いコンテンツをセキュアに保ち、知的財産(IP)を保護。

住民
住民のエンゲージメント

住民の要望への対応およびエンゲージメントを最適化。申請のデジタル化、迅速かつシームレスなオンラインサービス、モバイルサービスの提供。

事案管理
事案の管理

申請のデジタル化により、住民サービスセンターの負担を軽減。事案申請の受付、処理、保管を迅速化。

ファイル
クラウドの活用

コンテンツサーバーからセキュアなクラウドに移行し、データセンターのコストを削減。Boxを基幹業務とバックオフィスのスタックに統合し、スケーラブルなITアーキテクチャを推進。

ロック
セキュリティとコンプライアンス

ITAR、GDPR、FedRAMPコンプライアンス。機密性の高いデータを保持するためのスケーラブルな戦略の構築。

エンドツーエンドのコンプライアンス

Boxは、政府・行政機関におけるサービスのデジタル化およびクラウドセキュリティの推進と、FedRAMP、ITAR、EAR、DoD SRG L4、ISO 27018、HIPAA、IRS-1075などの規制に対するコンプライアンス維持を可能にします政府・行政機関向けのセキュアなクラウドストレージを中心とした、包括的なソリューションを提供します。

さっそく試してみませんか?